ギャラリー概要 】

ギャラリーゾウは、東京・飯田橋にあるレンタルギャラリーです。

JR飯田橋駅から徒歩3分、地下鉄飯田橋駅B1出口より徒歩1分の、人が集まりやすいロケーションにあります。
小規模ながら、展示壁面・総長21m。各壁面にアクリル板の展示台が設置してあり、変化のある展示が可能となっています。
また、大通りに面した開放感のあるアーチ型の大窓や、上階に休憩室があるのも特徴です。
学生から作家の方まで、皆様のご利用をお待ちしております。

ギャラリーゾウ
〒162-0822 東京都新宿区下宮比町 1-1(みずほ銀行ATMの2階)
TEL & FAX : 03-3235-0677
E-mail : galleryzomurakami@gmail.com
※詳細はアクセス欄の地図をご覧ください。
 
交通 = JR飯田橋駅東口より徒歩3分
地下鉄(東西線・有楽町線・南北線・大江戸線)B1出口より徒歩1分

目的

芸術作品の発表の場としてご利用ください。
 

期間・休館日

原則として使用期間は、月曜日から土曜日の6日間とします。日曜日は休廊。ご相談により会期の延長と曜日の変更は可能です。
 

開館時間

午前11時から午後8時まで。最終日は午後5時までとします。
 

料金

6日間=80,000円(税込)となります。
7日間以上の場合は、6日間80,000円(税込)+ 1日つき10,000円(税込)となります。
例外として短期間(1日〜5日)も受け付けますが、その場合、1日15,000円(税込)となります。
料金のお支払いは、会期前日までにお支払い下さい。

搬入・搬出

搬入は会期の前日午後6時〜10時までに完了していただきます。搬出は最終日の午後5時〜6時までに完了していただきます。
※搬入日のギャラリースケジュールが空いている場合は一日中、展示準備に使用できます。
 

販売

作品やポストカードなどの販売は使用者の管理・責任において可能です。こちらで手数料などをいただくことはございません。

スケジュール、下見などの件は、電話、メールまたは、下記「お問い合わせフォーム」をご利用ください。
お申し込みについては、一度ご連絡を頂いてから、後日こちらから郵送もしくはFAXにて契約書をお送りいたします。契約書に必要事項を記入の上、ご返送ください。ご不明な点がございましたら、お気軽にお尋ね下さい。
TEL & FAX : 03-3235-0677
E-mail : galleryzomurakami@gmail.com
ギャラリーゾウ 村上泰久

◎ 開催中の作品の管理はご使用者の責任においてお願いいたします。なお、火災・盗難などの事故については、その責任を負いかねますのでご了承ください。

◎ 案内状、目録の印刷発行などの費用は使用者側のご負担、ご手配をお願いいたします。

◎ ギャラリー入り口の2カ所に告知ポスターを掲示することができます。ポスターは使用者側でご用意ください。掲示の様子は別コーナー[展示スペース]の写真Hをご覧ください。
 
◎ ギャラリー内の展示、照明などについては、管理者と協議のうえ、配置することにしていただきます。

◎ 使用権の転貸し、譲渡はお断りいたします。

【 展示スペース 】

 ギャラリー ゾウの見取り図です。見取り図と写真のアルファベット記号が対応しています。

A

B

C

D

E

F

G

H

 

A/B/C:展示壁面総長=21m。天井高=2.4m。照明=天井灯、ハロゲンスポットライト(調光可)。
D:階段を上がった正面の展示スペース。
E:大通りに面したアーチ型の大窓付近に、歓談用のテーブルがあります。
F:奥行き320mmの展示台。
G:記帳台。
H:入り口。壁面備え付けのガラスケースと立て看板に告知ポスターを貼ることができます。
※:3階に休憩室があります。

【 アクセス 】

〒162-0822 東京都新宿区下宮比町1-1 Tel & Fax. 03-3235-0677

【スケジュール】

今週の展覧会
[常設展]下見をされたい方は、電話・メール・お問い合わせフォームのいずれかにてご連絡の上、お越し下さい。
最近の展覧会

第一回 明治大学鉄道研究会 OB会写真展
会期:2018年6月5日(火)〜 6月10日(日)
11:00 〜 20:00(最終日は16:00閉場)

和田英昭 大澤斉 南部孝志 近藤卓 毛塚直一 山下修司
中村哲 矢野登志樹 中村正夫 君島弘道 廣岡邦昭 奥村光治
馬場隆 窪田弘実 梅澤弘一 大澤義文(特別会員)


【 お問い合わせ 】